2012年02月06日

スッキリ!!



 大雪で窮屈になった駐車場もすっきりしました。

 春になると溶けるのに、、、痛い出費ですが、

 地元にお金が回るので良しとしましょう。  

Posted by まるき薬局 at 14:01Comments(0)

2012年02月03日

鬼は内にあり



節分ですね、節分と言えば鬼。

「鬼」と言う漢字の成り立ちですが、下の「ル」は人を表しています。

兄、児などと一緒です。で右下の「ム」は魂や火の玉を表しています。

で上の「田にちょん」ですが、「児」の「旧」が子供の頭が大きいこ

とを表しているのと似ているのですが、真っ赤に怒った、湯気でも

吹き出しそうな顔を表しています。okoru

 漢字の成り立ちから見ると「鬼」はお化け、妖怪と違い元は人なんです。

誰でも「鬼」になってしまう、誰でも内に「鬼」を秘めているということでしょうね。

今日は自分の内側に豆をまくのも良いかもしれません。

  

Posted by まるき薬局 at 09:52Comments(1)

2012年02月02日

当たった!



 自他ともに認める「くじ運」なんか無い人間ですが、、、

 当たってしまいました。

 リコーさんのユーザーアンケート。


 

 出してみるもんですね、、、  

Posted by まるき薬局 at 12:27Comments(0)

2012年01月30日

京都で



 土曜日、京都で晩御飯いただきました。

 石塀小路なる細道を通って行くんですが、
 小路と名前がついていますがお屋敷の勝手口のようなところから入ります。



 風情のある小道を進んだところにあります。

 時間が少し遅く店内は満席のようでした。

 まぁ下調べしておいしいだろうなぁと言う期待はあって
 それを割り引いてもおいしいお店でした。

 

 デザートも上品な甘さでした。
 特に白玉の弾力はスゴイ!こんな上品なかみごたえは初めてでした。

 面白かったのは、、、
 給仕してくれた方がまだ新人さんからかな?
 伏見の冷酒をお願いしたんですが、
 「飲み方は?」
 「冷酒ですよね?」
 「はい、ロックになさいますか?何かで割りますか?」

   だって。

  まぁ愛嬌有って良かったですけど。  

Posted by まるき薬局 at 16:56Comments(0)

2012年01月30日

空気もご馳走



旨いお店はこういう気遣いが素晴らしいとおもう。

 そのお店の空気までがご馳走ですよ!

 はやく米沢もこういう店が増えてほしい!  

Posted by まるき薬局 at 14:08Comments(0)

2012年01月25日

新年会



 昨晩は米沢薬剤師会の新年会。

 参加は30名ちょっとか、、、

 医師会長、歯科医師会長、市会議員を来賓にお迎えし
 にぎやかに開催されました。

 今年は調剤報酬、介護報酬の改定があり、
 6年制薬剤師の第一期生が出てくる年。

 みなさんにとって良い年になりますように、、、  

Posted by まるき薬局 at 09:15Comments(0)

2012年01月21日

裏メニュー



 夕べは某担当の送別会。

 裏メニューだという米沢牛サーロインのしゃぶしゃぶをいただきました。

 いやー旨かった。

 「いいですね、米沢の人はいつもこんなおいしいお肉食べれて」って、

 いっつも食べているわけじゃないっつうの。  

Posted by まるき薬局 at 10:53Comments(0)

2012年01月20日

多死化社会



昨日の勉強会で。

 確かに日本は少子高齢化が進み社会全体の構図自体が変わってしまうだろう。

 基はと言えば人口減少がネックだ。

 人口増やすには、いっぱい産むか移民を増やすしかない。

 どちらもダメなら人口減でやっていくしかない。


 そうすると、介護福祉業界は確かに成長産業だろうが、
 この分野は何かを産み出すわけではない。

 元はみんなの税金だ。
 車や家電なら外貨を稼げるが、、、

 だから減っていく若い働ける人間が一杯外貨を稼げる、あるいは高付加価値の物を
 産み出していくしか日本が存続する方法は無い。

 そのための制度を作る、そのための教育をする、、、どちらもかなり
 出遅れているのは間違いない。

 自分だけ税金産業にぶら下がって生きていこうなんて考える人が少ないことを祈る。


 そこで自分に何ができるか、昨日は考えた。

 やっぱり外貨獲得、世界に出ていくしかない、ので今までの方向は間違ってないかと!
  

Posted by まるき薬局 at 14:26Comments(0)

2012年01月14日

鯛の塩釜焼き



 昨日はリーガルさんにて新年会。

 いつもおいしい物を出してくださいます。

 名物の鯛の塩釜焼。

 演出で木槌で割らせてくれるのも盛り上がります。

 余興のパター大会で優勝させていただきました。

 また二次会は酔っ払いボーリング大会。

 2ゲームやって、149-181.まぁまぁか。

 ちょっとマジモードで盛り上がってしまった。  

Posted by まるき薬局 at 10:55Comments(0)

2012年01月04日

なぜ「正しい月」?


何故、正しい月か?

ウチは昔から、家主が朝一番に水を取り、

家族全員が神仏にお参りし、衣服を正し、皆で食卓を囲み、

家主があいさつし、お雑煮を食べて一年、一日が始まる。

正しい行い(解釈は色々あろうが)をするので「お正月」という。

その辺をいいかげんにしている家には正月は来ない。  

Posted by まるき薬局 at 15:33Comments(0)

2012年01月04日

壬辰



 おはようございます。

 壬辰の一年が始まりました。

 今年もよろしくお願いします。

 さて知っているようで知らない干支の話。

 「えと」は「干支」と書きますが、

 ねーうしとらうーたつみーうま、、、 はなんていいますか?

 そう、「十二支」って言いますよね。

 でも「干」ではなく、十二あるから「十二支」ですよね?

 では「干」ってなんでしょうか?

 
 「干」は「幹」の事で「支」は「枝」の事です。

 「辰」って騒いでいますが枝葉末節の枝の部分で騒いでいますね、、、、

 さらにマスコミが不勉強なのか、日本人がモノ知らなくなったのか、、、
 誰も教えてくれません。学校の先生も知りません。
 残念なことです。

 元々は漢字(子丑寅・・・)が先にあって動物は後から一般庶民でも解りやすいようにって
 動物を「当てた」んで動物には何の意味もないんです。

 で、最近はもっとダメなのは「龍」の字を賀状なんかに書いてある。

 これは「鼠牛虎兎、、、」みたいなもんで完全な間違いです。


 さて「幹」の方の「干」ですが、

 陰陽五行ってきいたことありますか?

 木火土金水。世界を構成している要素みたいな東洋の概念ですよね。

 「陽」が有れば「陰」があり、「陰」が来れば「陽」が来る、、、

 木の陽は「甲・きのえ」。陰は「乙・きのと」です。
 陽が兄の意味で「え」と読み陰は弟の意味で「と」と読みます。

 そして「火」は丙ひのえ、丁ひのととなります。

 五行それぞれに陽陰が有るので5×2=10で「十干」ですね。

 十干と十二支の事を、この両方が合わさって「干支」となります。
  

Posted by まるき薬局 at 09:14Comments(0)

2011年12月28日

三日遅れのサンタさん来た。





 今年も色々ありましたが最後に素晴らしいプレゼントを皆さまからいただきました。

楽天より
この度、12月19日(月)から12月25日(日)までの売上を主な選定対象とした
週間MVP「楽天市場ショップ・オブ・ザ・ウィーク」の
■医薬品・コンタクト・介護ジャンル賞に貴店が選出されました。
おめでとうございます!


 とのこと!

 ありがとうございます 

 来年も今年以上に頑張ります。

   

Posted by まるき薬局 at 16:31Comments(0)

2011年12月27日

放射線測定器入りました





家庭用放射線測定器、エアーカウンター入荷しました。

 この商品は店頭販売のみです。

 先着三名様まで。

 メーカーHP
http://www.st-c.co.jp/air-counter/  

Posted by まるき薬局 at 16:48Comments(0)

2011年12月27日

「艱難汝を玉にす」

<<昨日の地区本部長あいさつより>>
(米沢 えだまつさんでとろべこ汁いただいて。)

 昨年や今年の年初にあたり、今年はこうなる!こんな事態に日本がおちいると
予想できた人はいるでしょうか?

 どんな専門家でもこの先を予想するなんていうことは不可能です。

 では何が大事か?

 「何が起こっても良い準備をする」と言うこと。

 「艱難汝を玉にす」と「言う言葉が有ります。
 困難、苦労は人間を成長させると言うこと。

 逆に「小運は凶」と言います。
 ビギナーズラックと言う奴でしょうか。
 ギャンブルで最初勝ってのめり込んで全財産無くすどころか借金までしてしまう。 
 大企業のお坊ちゃまが実例示してくれました。

 「大した努力工夫もしていないのにたまたま売上があった、上手く行った」というのがまさにこれです。

 チラシを打ったら思いのほか売れたとか、、、

 そのなぜ上手くいったかを検証しないで、「自分の実力」と勘違いする。
 まさに上手く行った「小運」が「凶」の始まりと言うことです。

 さて来年はみなさんにとってどんな年になるでしょうか?
 予測はだれも出来ないし、予測なんて当たりません。

 良いことが有ったら「小運は凶」、何か悪いことは隠れていないか?。
 苦労することがあったら「艱難汝を玉にす」、成長の素だな。
 と考えていけば、小さな事に一喜一憂しないで、良い一年になるのではないでしょうか。

 今年一年お世話になりました。
 来年もよろしくお願いします。
  

Posted by まるき薬局 at 09:40Comments(0)

2011年12月27日

ゆき




昨日、忘年会から帰った夜中に綺麗に雪かきして寝たのに、

朝起きたら、、、。

また雪かきして朝ぶろ入って店に来て、

店の雪かき。冬はジムに行かなくても十分運動出来る。
  

Posted by まるき薬局 at 08:58Comments(0)

2011年12月26日

冬至の「至」は

冬至の「至」は

「矢を放って地面に刺さった様子」を引っ繰り返した形。

上の横棒が地面でその下が「矢」どうですかそう見えてくるでしょ?


大晦日の「晦」は 「日」が「毎(暗い)」と言う意味。
陰が極まった事。

サンズイで海。

中華思想は自分たちが文化でもなんでも中心。

離れるほど「暗くなる」

だから首都より遠く水が一杯あるのは「海」  

Posted by まるき薬局 at 11:31Comments(0)

2011年12月26日

お客様がサンタさん



 お客様からプレゼントが届いた。

 有難いです、ホント。

 こちらはお仕事で代金までいただいているのに、

 お礼にとプレゼントいただくなんて、、、、

 ホントにありがとうございます。


 お客様はサンタ様です。
  

Posted by まるき薬局 at 09:46Comments(0)

2011年12月22日

86



 いいねぇ86.

 もうすぐ発売。

 ディーラーの担当者さんと雑談だん。

 最近の若い男性は車が欲しいって思わないらしい。

 この86も込だと300万オーバーになる。

 とても20代前半の男の子には手が出ないだろう。

 メーカーさんは40代、50代男性がターゲットとか。

 TRD、モデリスタの写真も見たが、かなりカッコイイ。
 
 欲しくなったので、
 「一台お願いね」
 と言っておいた。

 「宝くじ当たったら買うから」


   

Posted by まるき薬局 at 16:30Comments(0)

2011年12月22日

クリスマス忘年会



 夕べは米薬保険薬局部会主催クリスマス兼忘年会が
 市内のポモドーリさんで開催されました。

 総勢36名の参加。

 毎月第3水曜の勉強会が12月はこういう形で。

 今年は三師会野球大会も優勝したし、
 三師会ゴルフも団体優勝したし、
 会としては盛り上がった一年でした。

 〆の部会長あいさつより。
 「良く遊び良く学べ、その前にヒトの倍働け!」

   

Posted by まるき薬局 at 09:03Comments(0)

2011年12月21日

便秘について漢字から見た

便秘について

便秘とは「便がスムーズに出ないことによる不快感、病的な状態」を言います。
3日出ないから便秘、とか毎日出ていれば大丈夫と言うわけではない。

「便」とはにんべんに「更」です。
「更」は更にかえる、改める意味があります。
つまり、「人」を「更にする・改める」ですから意味深いです。
「秘」はこの場合、「ひめる、かくす」の意味ですから、
「人間が日々新たにするモノが出てこない」と言う意味になりますね。
ただ単に排せつが滞っていることでは無く、それが日々新たにする・成長に悪影響としているところが漢字から見て面白いところ。

  

Posted by まるき薬局 at 10:57Comments(0)